プレイヤーが求めるアニメ制作

 > ゲームをより美しく彩る

ゲームをより美しく彩る

現在人気を博しているスマートフォン向けゲームには、大まかに分けてウェブゲームとネイティブゲームの二種類があります。ウェブゲームとはプレイの最中もオンラインでリアルタイムにデータ通信が行われ、プレイヤーはゲームのサーバ内のデータを利用して遊ぶ形になります。対してネイティブゲームとは、プレイを始める際にゲームデータそのものを一括でダウンロードし、スマートフォン内にインストールして遊ぶものを指します。スマートフォンにゲームデータが入っているので、電波が入らない時もオフラインで遊べるのはプレイヤーには嬉しいポイントでしょう。

ウェブゲームでは通信データ量の関係上、グラフィックや表現に限界がありますが、ネイティブゲームでは頻繁なデータ通信が必要なくなるため、より高画質で動的なコンテンツの表現が可能です。ウェブゲームではスマートフォンの処理が滞ってしまいそうな高画質のムービーや美しいグラフィックを多用できるため、プレイヤーはゲームの世界観に思う存分浸れると同時に、制作側もブラウザの制約や通信量を気にせず、独自性のあるゲームを届けられるというメリットがあります。

とはいえ、データの無駄は極力省き、遊んでくれるプレイヤーのスマートフォンの容量を大幅に専有してしまうことは避けるべきでしょう。ゲームデータの中でまず大きな容量を占めているのはアニメーションやテクスチャなどです。最近はSpineやSprite Studioなどファイルサイズを抑えられるアニメーション制作ソフトも登場し、日々新しくリリースされるゲームを高品質のアニメーションで彩る手助けになっています。スマートフォン向けゲームはプレイヤーにとってより手軽で、より面白く、より美しく進化していくでしょう。